迷走台風10号反転!週明けに日本列島まっしぐら・・・猛烈な勢力に発達

印刷

   沖縄の南海上を迷走中の台風10号を増して週明けにも日本列島をうかがいそうだ。気象予報士の藤富郷が解説した。それによると、あす26日(2016年8月)早朝に向きを東に転じて大きく左にカーブを切り、小笠原諸島、八丈島周辺を通過して関東へ接近する見通しという。

真逆の動き

   中心気圧は945ヘクトパスカル、最大風速45mの猛烈な台風に発達している。

   司会の加藤浩次「真逆に動くって、いままであったんですか」

   藤富「上空に台風を流す偏西風、気圧の谷が入ってきて、その谷に沿って10号は逆走します。29、30日は太平洋側は大荒れが予想されます。最新の台風情報に注意してください」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中