2018年 7月 21日 (土)

マイケル・ジャクソン58回目の誕生日!息子・娘が詩とメッセージ「真実の彼を知っている」

印刷

  http://admin.j-cast.com/mt/mt.cgi?__mode=list&_type=entry&blog_id=4 8月29日は故マイケル・ジャクソンの58回目の誕生日だった。当日は娘のパリス(18歳)が自らのインスタグラムで、父への思いをつづった兄プリンス作の詩「The Myth, The Legend, The Man(神話、伝説、一人の人間」をシェアした。

「彼は皆からキングと呼ばれるけれど、僕にとっては、一人の人間・・・彼の神話と伝説は誰もが知っているけれど、幸運な僅かな人々だけが、真実の彼を知っている。息子であり、兄弟であり、父である彼を。彼は神話、伝説、そして一人の人間。純粋で、様々な試練を受けたが、それでも赦し続けた・・・彼はマイケル(ミカエル)という名の大天使。彼は僕らと、僕らが抑える涙と共にある」

   パリスは「なんて素敵な詩。兄さん、あなたを誇りに思う。そして誕生日おめでとうの言葉を、その人へ送ります。私たちにとって誰よりも何よりも大切な人」というメッセージを添えた。

最近のパリスおかしい・・・タットゥ増え「まるでチンピラ」

   このように父親思いの兄妹の姿は、あのマイケル死に際し見せた幼い兄妹のままなのだが、最近のパリスの様子に周囲は心配を募らせているようだ。年々、身体のタットゥ増え、昔はゴス系であったのが、今ではショートヘアをツンツンに立てて、すっかり70年代のストリート系パンク少女へと変貌した。

   ネットでも「ちょっとやばいんじゃないの」「一時的な変化であってほしい」「まるでチンピラ。まともな友達はいないのか」などパリスの変貌ぶりを心配する声が多く上がっている。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中