釣り人を海に突き落とし!「釣れてますか」近づき後ろからドン・・・少年2人組

印刷

   「釣れていますか」と後ろから話しかけられ、「釣れているよ」と答えてまた海の方を向いた瞬間、背中を押され海へ突き落とされた。きのう19日(2016年9月)、大阪で同じような悪質な事件があった。

   現場は大阪湾を望む忠岡町の突提で、地元で有名な釣りスポットだ。今は太刀魚のシーズンで、3連休の最終日は朝から40、50人が釣りをしていた。被害者の男性(56)も午前7時5分ごろ、1人で楽しんでいた。海面まで1メートル、水深3メートル。自力で陸に上がったが、服を着たままだったので危ないところだった。突き落としたのは小学生高学年か中学生の2人と見られ、そのまま走って逃げた。

被害の中年男性、中学生 自力ではい上がり無事

   その約1時間前、2キロほど離れた岸和田市の突提でも、中学2年生男子(13)が魚を釣り上げたところを2人組の少年に肩を押され海へ突き落とされた。どうにか自分で上がり、けがはなかった。

   司会の小倉智昭「釣り好きの人は釣果が気になるから、釣れますかと言って行くんですよ。こいつ何だと思ったりしないんですよね」

とんでもない事する

   木下康太郎アナ「まさかそんなことされるとは思わないですよ。やった少年たちはいたずらの気持ちだったかもしれませんが、非常に危険なことです」

   小倉「堤防をよじのぼるのは一人では難しいですよ」

   警察は2つの事件は関連あると見て、殺人未遂容疑で捜査している。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中