2018年 9月 22日 (土)

ビビる大木「カンニング竹山さんのLIVEへ。島崎和歌子姉さんがパンフ買ってた」

印刷

   タレントのベッキーの不倫騒動で所属事務所サンミュージックは火の車だと発言しているお笑い芸人のカンニング竹山は、11月3日(2016年)に4日間の単独ライブ「放送禁止2016」をスタートさせた。

   初日公演を見に行ったお笑い芸人のビビる大木は4日、ツイッターで「昨日はカンニング竹山さんのLIVEへ」「愛した分だけ怒るオトコ 怒りの分だけ優しいオトコ」と報告している。

   ツイッターには竹山が表紙を飾るパンフレットの写真も掲載した。タレントの島崎和歌子が「サンミュージックも大変なんでしょ?ワタシ、パンフレット二部買うから!!」と買っていたそうで、ビビるは「ウケる」と笑っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中