2018年 10月 22日 (月)

白人俳優、マイケル・ジャクソン演じブーイング! 白粉さらに顔に塗りたくる愚行

印刷

   あのマイケル・ジャクソンを主人公にしたTVドラマに、こともあろうか白人俳優がマイケル役としてキャスティングされ、ファンらから大ヒンシュクを買っている。「ツイッターなどSNSには「あり得ない」などネガティブなメッセージが続々と投稿されているようだ。また、マイケルの娘、パリスも「こんな酷いもの、初めて見たわ。ジョセフ・ファインズがマイケル・ジャクソン役ですって!?」とマイケル役の白人英国人俳優の姿を写真付きでツイートするなど、困惑を隠せない様子だ。

   問題のドラマは、英国のスカイTV の30分番組で、マイケル・ジャクソン、エリザベス・テイラー、マーロン・ブランドという超豪華だが、絶対にあり得ない3人組が、9.11直後の米国を車で旅するというシュールな設定のショートコメディドラマだ。先週、その予告編がネットにお目見えした途端、ヒンシュクの大合唱となったのだった。

天国のマイケルも怒るかも

   ドラマの中で、これぞ白人という容姿のファインズが、マイケルをカリカチュアライズさせるため更に白粉を顔に塗った姿で登場する。ネットでは「ホラーだ」「まるでハロウイーンの頃に出回るカボチャの山の横に立つ案山子って感じ」などなど、いくらコメディとはいえ、天国のマイケルもとても笑えない状況だろう。

   折しも1月8日に第74回授賞式が行われた米ゴールデン・グローブや、2月に予定されているアカデミー賞などにおけるアフリカ系俳優の冷遇が問題になっており「なぜ黒人俳優を使わないのか?」という不満にもつながっているようだ。

   それにしても、あのマイケルをリアルに演じられる俳優なんているのだろうか? という疑問もある。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中