妊活中の加藤貴子、第2子を妊娠 「何度も流産を経験してきた」

印刷

   ドラマ「温泉へ行こう」などに出演した女優・加藤貴子(46)が3月19日(2017年)、第2子の妊娠をブログで発表した。

   ブログによると、「まだ安定期には入っていないのですが、私自身の流産の壁である週数を、やっと越えることが出来た」という。出産予定日は9月上旬だという。

   妊娠が分かった時点で報告しなかった理由は、「何度も流産を経験してきたので、勝手ながら、私の妊活の壁を越えられたらお伝えしようと思っていました」と明かした。

   加藤は不妊治療の末、14年11月に44歳で第1子を出産。17年3月12日のブログで、夫が『男性不妊』だと告白していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中