京唄子さん死去!「渡鬼」「おもろい夫婦」などテレビでも活躍

印刷

   TBS系「渡る世間は鬼ばかり」の姑役など、寄席だけでなく、テレビドラマやバラエティー番組、舞台でも活躍した漫才コンビ「唄子・啓助」の京唄子(きょううたこ=本名・鵜島ウタ子)が6日(2017年4月)に死去した。89歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。

   京唄子は1956年に鳳啓助(1994年没)と漫才コンビを結成して人気を博した。鳳と結婚し離婚したが、その後もコンビを続けた。フジテレビ系のトーク番組「唄子・啓助のおもろい夫婦」、「渡鬼」、NHK連続テレビ小説「おんなは度胸」「やんちゃくれ」などにも出演した。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中