カズレーザー、ゴールデン初MCに硬さ 4人のしゃべりもよそよそしさ
〈良かれと思って!〉(フジテレビ)

印刷

   バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人がMCをつとめる新番組。今、売出し中のカズレーザーがゴールデン初のMCをやるというので、楽しみにしていたが、ほかの3人が先輩だから遠慮しているのか、初MCの緊張しているのか、いつものようなはじけっぷりが少なかったのは残念。
   番組自体は、「しゃべくり007」(日本テレビ)の若手版といった感じだが、あちらに比べこちらは4人がまだ馴染んでおらず、どこかよそよそしい。バカリズムをはじめ、それぞれ単独だと面白いのに、4人になるとそれが半減してしまうのでは、元も子もない。そんな4人のMCがゲストに「愛あるダメ出し」や「愛ある説教」を行うおせっかいバラエティーということで、トークが中心の内容。
   「今お節介したい芸能人を緊急呼び出し!初回90分SP」のゲストは梅沢富美男、小倉優子、アンミカの3人。初回なのに、スペシャル感も新鮮味もないゲストってどういうこと!! これじゃあ誰も見ないのでは!? と思ったら、案の定、視聴率は5.7%と惨敗だった。
   初回でこれでは先が思いやられる。ゲストの人選にはもっと神経を注いで欲しいものだ。唯一の収穫は、夫の不倫が原因で離婚した小倉優子が離婚をネタに逞しくやっていたところ。とくにアンミカが幸せをアピールすると露骨にイヤな顔をし、ブラックな面を出したのはよかった。ニューキャラを手に入れ、頑張れ、ゆうこりん!(放送2017年4月19日22時~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中