「角界一のイケメン」千代の国が結婚 「7年愛」貫きゴールイン

印刷
tv_20170426122258.jpg

   「あさチャン!」が東京中日スポーツをもとに伝えるところによると、「角界一のイケメン」(記事見出し)の千代の国が結婚したそうだ。同い年26歳の愛さんとの「7年愛」を経て、昨日(2017年4月25日)、東京・墨田区役所に婚姻届を提出したという。

   躍動感あふれる相撲で観客を楽しませているという千代の国は、大相撲・夏場所を自己最高位の番付で迎える。横綱・大関総当りとなる来場所に向け、「結婚して、しっかりしなきゃ」と気を引き締めていたそうだ。

   「千代の国関といえば、九重部屋の中でも大人気の、とってもかっこいい力士。『7年愛』だったんですか」(夏目三久キャスター)

   「ちょっと残念な女性ファンもいるかと思いますが――」(宇垣美里アナウンサー)

   「でも素敵ですね。愛を貫くというのは」(夏目)

似顔絵 池田マコト

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中