北方2島返還につながるか?国後島・択捉島の元島民ら墓参で日ロ合意

印刷

   国後島と択捉島の元島民たちによる先祖の墓参が6月(2017年)に実現することになった。28日(2017年4月)未明の安倍首相とプーチン大統領の会談で合意した。航空機による元島民の墓参のほか、国後島沖の1か所に限られた出入域手続きのポイントを今年8月から歯舞群島沖にも設置する。

   「知ってスッキリ情報クリップ」コーナーで森圭介アナが伝えた。これが北方2島返還につながるのかどうか。昨年12月の日ロ首脳会談でけんもほろろのゼロ回答だったプーチン大統領が、安倍首相の顔をちょっとは立てたといったところだろう。

モンブラン

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中