モー娘。工藤「次のステージに進む事を決めました」 卒業発表後初ブログ

印刷

   モーニング娘。′17の10期メンバー・工藤遥さん(17)が4月29日(2017年)、京都府で行われたコンサートで、同グループを今年秋ごろに卒業すると発表した。コンサート終了後には自身のブログを更新し、卒業を決意するに至った心境をつづった。

   ブログで工藤さんは、以前から映画やドラマなどで演技に挑戦したい思いがあったと語り、悩み考えた結果、「次のステージに進む事を決め」たという。一時はグループ活動との両立も考えたが、「『演技がやりたい!』と言いながら 歌って踊るステージに立つ違和感や 1人だけ違う方向を向きはじめてる今、 みんなと肩を並べるのは失礼だと感じた」ことがグループからの卒業を決めた理由の1つだと明かした。

   残された期間のモーニング娘。′17としての活動については

「ここからは思い出作りになりますが、今まで以上にガムシャラに、ハルにしか出来ないことをやり続けたいと思っています」

と前向きにつづっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中