2018年 6月 24日 (日)

将棋で快進撃!藤井効果で品切れの木製パズル「cuboro」 半年待ちの人気ぶり

印刷

   プロデビューから快進撃を続ける14歳の最年少プロ棋士、藤井聡太四段が公式戦の連勝記録を歴代単独2位の25連勝に伸ばしたそうだ。

「止まらないのは連勝だけではない、藤井効果」「藤井フィーバーはこんなモノまで」(「モーニングショー」ナレーション)

   天才棋士を育んだ知育玩具がいま、品切れの大人気だという。

羽鳥:なれるわけではない
「昨年に対して、30倍のご注文をいただいています」「(いま注文すると)半年、待ちです」(玩具店)

   スイス製の「cuboro」(キュボロ)という木製パズルで、藤井さんは3歳のときから親しんでいるそうだ。一見、積み木のように見えるが、形状の異なる木製のブロックを組み合わせて道を作り、ビー玉を転がして遊ぶものだという。

「でも、ご紹介した積み木をやったからといって、藤井さんになれるわけではない。前提としては。藤井さんがやったというだけで、必要十分条件ではないと」(羽鳥慎一キャスター)

   なお連勝記録の1位は28連勝で、藤井さんが勝ち続けた場合は「来週には1位に並ぶ可能性がある」(羽鳥)そうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中