市原悦子が大河ドラマ「西郷どん」のナレーション

印刷

   女優・市原悦子(81)が来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」でナレーションを務めることが27日(2017年6月)、わかった。市原は1996年の大河ドラマ「秀吉」に主人公の母親役で出演したことがある。今回はナレーターとして、主人公・西郷隆盛(鈴木亮平)の生涯を見守る。

   「西郷どん」にはほかに大久保利通役で瑛太、西郷の3人目の妻役で黒木華、篤姫役で北川景子が出演する。

   市原は自己免疫性脊髄炎のため休養中だった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中