安田大サーカスHIRO、入院生活を報告 「少しずつ健康になってきました」

印刷

   脳出血で芸能活動を休養しているお笑いトリオ「安田大サーカス」のHIROが8日(2017年7月)にブログを更新し、入院生活の様子や自らの体調について報告した。

   HIROは6月16日、強い頭痛と吐き気があり病院を受診。脳出血の疑いがあるとして脳神経外科のある病院に救急搬送され、そこで高血圧による「左脳室内出血」と診断された。命に別状はないというが、治療のため同日から入院を続けている。

「TKO」木下隆行もお見舞いに

   今回のブログでHIROは、

「入院生活で体力が落ちて、一つ一つ何をやるのも、なかなか大変ですが、病院内を動けるようになりました!早く退院して毎日ブログを書いたり、運動もしたい!!体力が完全に落ちてるのが分かるし。でも色々な数値が下がり、少しずつ健康になってきました」

と体調を報告。続けて、

「病院に居てたら、マイナスな事を考えることも多いんですが。。そんなとき、読者の方からの応援、メチャ助かってます!」

と読者への感謝の言葉もつづった。

   また、ブログでHIROは「今日までも色々な方々にお見舞いも来ていただき、ほんと感謝です!!」として、見舞いに訪れたお笑いコンビ「TKO」の木下隆行ら芸人仲間との集合写真も掲載している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中