夏ドラマ始まる 明日から「過保護のカホコ」

印刷

   夏ドラマが先週からぼつぼつ始まった。春ドラマは、刑事ものに上位を独占されたが、さて今期はどうなるだろう。個人的に注目しているのが明日12日(2017年7月)からスタートする「過保護のカホコ」(日本テレビ系、木曜よる10時)だ。

   天然の愛されキャラで何不自由なく生きてきた加穂子(高畑充希)が、同じ大学の麦野(竹内涼真)に「おまえみたいな過保護が日本をダメにする」と言われ、衝撃を受ける。

   父親役には時任三郎、母親役には黒木瞳。脚本は「家政婦のミタ」で注目された遊川和彦。「カホコ」がどう成長してゆくのか楽しみだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中