ギャル曽根が紹介した「新しい家族」とは ファンからは「飼い方」アドバイス相次ぐ

印刷

   大食いタレントのギャル曽根が12日(2017年7月)インスタグラムを更新し、「新しい家族」ができたことを明かした。

   その「家族」とはカブトムシのことで、ギャル曽根はオスメス2匹のカブトムシの写真と共に、

「#実は飼うのは人生で初めて
#ドキドキしちゃう」

とハッシュタグでコメントしている。

   ファンからは「頑張ってください!」とエールが送られ、

「木屑は濡らしてあげるといいですよ」
「オスとメス入れとくと結構 卵産みます」
「コバエがすぐわくから気をつけてね」

などのアドバイスが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中