2018年 7月 17日 (火)

真島ヒロ、原稿「2話掲載」めぐる噂を否定 「全くの事実無根だからね」

印刷

   『RAVE』『FAIRY TAIL』などの作品で知られる漫画家の真島ヒロが17日(2017年8月)にツイッターを更新し、インターネット上で囁かれていた噂を否定した。

   真島が週刊少年マガジンで『FAIRY TAIL』を連載していた際、1冊の雑誌に2話分が一挙に掲載されることがたびたびあった。

   真島は今回のツイートで、「(真島が)ストックしていた原稿を担当編集者が見つけたので、2話分を同時に掲載することが決まったのではないか」といった趣旨が書かれた記事を見かけたことがあったとして、

「全くの事実無根だからね」

と噂を否定した。

「毎週5枚余計に描けば1か月で1話分のストックができる」

   続くツイートでは、

「最初のうちはそんな記事も笑い事だったんですが、今後も担当が悪く言われるのは、正直気のどくなので、一応真実を自分の口(ツイッターですが)で言っておこうと思いました。 僕の場合、一挙複数話は事前に何週間も準備期間があったので、 毎週5枚余計に描けば1か月で1話分のストックができるのです」

と明かしていた。

   この噂を信じていたファンも少なくなかったようで、真島の投稿には、

「そうだったんですか?すっかり信じてました(笑)」
「今まで本当だと思ってました・・・」

といった驚きのリプライが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中