2018年 9月 24日 (月)

九重親方、ミュージシャン・米倉利紀のデビュー25周年を祝福 「パーフェクトでセクシー」

印刷

   大相撲の元大関・千代大海の九重親方は30日(2017年8月)ツイッターを更新し、ミュージシャンの米倉利紀のデビュー25周年を祝ったことを報告した。

   親方は「昨夜は大好きな米倉利紀さんのデビュー25周年をお祝いさせていただきました!」として、

「私にないものを全て持っているパーフェクトでセクシーな米倉さんに魅了されっぱなし! 真似したい!笑」

とコメント。お祝いとして、自分が愛用しているものと同じウッドスピーカーを贈ったことも報告した。

   米倉は大阪府出身のミュージシャン。1992年に「未完のアンドロイド」という楽曲でデビューした。ファンクやソウルなどブラックミュージックに影響を受けた音楽性が特徴。アイドルグループの「Kinki Kids」や「TOKIO」、歌手の和田アキ子らへの楽曲提供でも知られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中