2018年 5月 24日 (木)

ゲスの極み川谷もマツコの洗礼受けてテレビ解禁か?
〈アウト×デラックススペシャル〉(フジテレビ系)

印刷

   「アウトの極みSP」と題したこの日のゲストはゲスの極み乙女。とミステリー作家の西村京太郎。最近あまりにも不倫が多過ぎて忘れかけていたが、彼こそが元祖"ゲス不倫"、ベッキーとの不倫で一躍、時の人となったゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音だ。
   週刊文春が彼らの不倫を報じたのは昨年(2016年)1月のこと。その後、川谷はベッキーとも別れ妻とも離婚し、タレントほのかりんと交際。ほのかが未成年にも関わらず飲酒したことが発覚。同席していた川谷も活動休止を余儀なくされていたが、ついにトーク番組解禁となった。
   ベッキーもとっくに復帰しているし、川谷が出て来てもなんらおかしくないが、そもそもミュージシャンなのだから、こんなトーク番組に出る必要はないし、出てくれば、イジられるのはわかりきっている。マツコの洗礼を受けて、禊終了という作戦なのか。
   もうひとりのゲスト西村京太郎は御年87歳。列車の描写を間違えると鉄オタからクレームがくるとか。「出版社はね、一カ所だけ間違えろって言うんですよ。そうすると本が売れるから」と暴露していた。最高年収は7億。お金を使いたくて運転免許を持たないのにロールスロイスを買ったとか、エピソードが豪快だ。
   そんな西村先生の願望は「生まれ変わったら福山雅治になってモテてみたい」という可愛いもの。才能やお金があったところで、モテなければ意味がないということ!? 天は二物を与えず、か。
(2017年9月21日22時~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中