赤ちゃんパンダ「香香」公開近づく 体重約10キロ、木登りもできるように

印刷

   上野動物園の赤ちゃんパンダ「香香(シャンシャン)」の最新映像が公開されたそうだ。

   生後150日を迎えた香香は、体重9.9キログラムに成長。前回の計測から800グラム増えたという。そして行動の面でも変化があったそうだ。

   「今回、公開された映像ではあらたにふたつの成長が見られました」(「スッキリ」ナレーション)

   ひとつには、パンダが天敵から身を守る行動ともされる「木登り」ができるようになったという。また、笹を食べるときには「パンダ座り」するようになったそうだ。これにより、安定した体勢で、前足で笹が食べられるという。

12月19日ころ公開か

   香香の一般公開は、生後190日頃となる12月19日(2017年)を目安に、現在協議が進められているそうだ。

   公開に向けて香香の準備も進められるという。現在は閉められているパンダ舎の展示室シャッターを休園日に開くなどして、徐々に人の姿や声、物音に慣れさせていくそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中