2018年 9月 23日 (日)

GACKT、スタッフのお腹に強烈パンチ 「打撃指南」動画にファンは「音だけでも痛そ~」

印刷

   シンガーソングライターのGACKTが17日(2017年11月)インスタグラムを更新し、「腹部への打撃指南」と題した動画を公開した。

   動画でGACKTは、スタッフやキックボクサーらの腹部に強烈なパンチを披露。あわせて、

「人差し指側に行くように」
「拳頭(人差し指の付け根)を当てる打撃」

などとパンチの打ち方を詳しく解説している。なおGACKTの一撃を食らった面々は、いずれもお腹を押さえて悶絶。なかでも、スタッフのお腹は真っ赤になっていた。

   この動画にファンからは、

「音だけでも痛そ~」
「これは...、一撃必殺!みたいなかんじになるんでしょうか...」
「ますます何の職業の人かわからない(笑)」

というコメントが寄せられている。

  • GACKT(2015年9月撮影)
    GACKT(2015年9月撮影)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中