2018年 9月 22日 (土)

女子大生「ながらスマホ自転車」で衝突!77歳女性死亡―耳にはイヤホーン

印刷

   7日(2017年12月)、川崎市麻生区で、大学生がスマホを操作しながら自転車に乗り、77歳の女性が乗る自転車と衝突して転倒させ、女性は頭を強く打って病院で死亡した。女子大学生は左手にスマホ、右手に飲み物を持ち、両耳にイヤホーンを差し込み、電動自転車だった。

   女子大生は「相手に気づかなかった」と話しているという。神奈川県警は重過失致死の疑いで書類送検する方針だ。

自転車による人身事故に高額賠償金

   「ながらスマホ」による自転車事故は昨年1年間で70件起こっていて、今年は10月末で84件に達しっている。菊池幸夫(弁護士)は「自転車による人身死亡事故を起こすと、賠償金がものすごく高くなります。千万円単位になるので、気を付けた欲しい」と警鐘を鳴らしている。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中