中高生に「韓流ブーム」到来! 「TWICE」「ホットク」人気で新大久保賑わう

印刷

   古野晶子アナ「2018年のトレンド、あさイチが勝手に予想してみました」

   ベスト8のうち、3位につけたのが「第3次韓流ブーム」だ。

   ドラマ「冬のソナタ」が社会現象となった2004年、BIGBANGやKARA、少女時代、2PMなど、K-POPがヒットチャートを席巻した2010年頃に続き、今は女子中高生がブームの牽引役となっている。

安くて使える韓国コスメは若者の味方

   韓国系の店が多い新大久保は、若い女性で大賑わいだ。

新大久保にいた女性「すごい来ます」「原宿あんまり行かないよね」

   今年は肉をチーズにつけて食べる韓国料理「チーズタッカルビ」が「SNS映え」するとしてブームになったほか、年末の紅白歌合戦にも出場するガールズグループ「TWICE」、男性7人組ヒップホップグループ「防弾少年団(BTS)」が人気を博した。

   韓国発の化粧品ブランドも注目を集めている。

韓国化粧品店にいた女性「安いけど可愛いし使える。若者の味方です」

   発酵した生地にハチミツやフルーツを入れた韓国風おやき「ホットク」も、じわじわと知名度を高めている。

古野アナ「来年はホットクがいよいよ全国区になるかも」

柳澤秀夫キャスター「正直意外だね。大人の世界で政治の話になると何となく疎遠な関係が続いてきたような空気があったけど、若者たちは違うんだね」

   ほかにランクインしたのは、8位が「フルーツ鍋」、7位がペットとしての「モモンガ」、6位が「ペット家電」、5位が「筋肉女子」、4位がヘルシーな「ロースイーツ」、2位がファッションに取り入れる「ピンク&水玉」、1位がパウダーを使わない「脱・粉もんメイク」だった。

ピコ花子

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中