「嘘ッ!!ココに?!命が?!」 平愛梨、妊娠発覚の胸中を明かす「ワンワン泣きました」

印刷

   女優の平愛梨が10日(2018年1月)、「妊娠280日間」という題でブログを更新。妊娠が発覚した時のエピソードを披露した。

   「あっという間に臨月を迎え」たと語る平は、

「妊娠が分かったのは6月。 きっかけは兄の言葉だった!!  私のTシャツ姿を見て『おぃ!!妊娠したやろ?!そうやろ!』と突然お腹を触ってきた」

と振り返る。その3日後に「なんとなく確認してみよー!という好奇心で調べてみた」ところ妊娠が発覚したとして、

「『嘘ッ!!ココに?!命が?!』と嬉しいような、信じられないような、とにかくビックリしたのをはっきり覚えています」

とつづった。その上で、「全く予想してなかったので不安もありイタリア在住の主人のお義姉様に電話報告しました!」として、

「すでにイタリアで2度の出産を経験されてるお義姉様の声を聞き私は不安から喜びに変わりワンワン泣きました!!」

と妊娠直後の胸の内を赤裸々に明かしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中