2018年 5月 26日 (土)

都心でも水道管破裂!28日まで記録的寒波・・・連日の氷点下

印刷

   首都圏は記録的な大雪に見舞われたが、次は記録的な寒波だという。気象予報士の増田雅昭によると、東京都心は28日(2018年1月)まで4日連続で最低気温がマイナス3度、世田谷ではマイナス5度、八王子や青梅ではマイナス8度の日もありそうだ。

 
tv_20180124123423.jpg
 

   マイナス2度になると、水道管の破裂も起こる。屋外の蛇口や管はたちまち凍結する。防ぐにはタオルを巻いて、上からビニール袋やラップをかけておくのがよいそうだ。水を出しっぱなしにするか、元栓を締めて水抜きをしておく防止法もある。凍っても熱湯を一気にかけず、タイルにくるんでぬるま湯を少しずつかける。一気に溶かそうとすると、かえって傷めるからだ。

   司会の国分太一「東京でマイナス3度は信じられない」

   増田「本当です。予報の信頼性は高いですよ」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中