2018年 7月 16日 (月)

桜見頃 東京はこの週末!きょうで上野公園5分咲き、隅田川7分、井の頭公園2分・・・

印刷

   東京都心の最高気温が14・5度を記録したきのう22日(2018年3月)、都内の桜はどのくらい割いているのだろう。標本木がある靖国神社は4分咲きで、ここの木が80%開花すると満開宣言となる。

   スカイツリーをのぞむ隅田公園は早い木で6分から7分。武蔵野市の井の頭公園と練馬の光が丘公園は1分か2分咲き、立川の昭和記念公園はまだ開花していなかった。

   上野公園は5分咲きだが、けさ早く阿部祐二リポーターが行くと、場所取りがもう始まっていた。青いシートに座りこんでいた男性会社員は朝5時に来たという。「若手が動員されます、耐えるのみです」「しっかり場所を確保して、本番で弾けます」

最高気温24度で散りはじめ?

tv_20180323113410.jpg

   司会の加藤浩次「今夜から花見客が一気に増えそうですね」

   この土曜、日曜から来週にかけて各地の気温が上がり、東京の最高気温は20度から24度と予想される。

   水卜麻美キャスター「気象予報士の松並さんによると、ここまで上がると、散る桜もあるそうです」

   加藤「いつもちょうどいいのは、いるもないですよ。みなさん、楽しんでください」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中