2018年 12月 15日 (土)

「東ラブ」織田裕二・鈴木保奈美コンビが再び共演、「SUITS/スーツ」が好調スタート

印刷

   「東京ラブストーリー」の織田裕二・鈴木保奈美コンビの27年ぶりの共演で話題になったフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」が8日(2018年10月)放送され、初回平均視聴率が14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、好調のスタートを切った。

初回の視聴率が14.2%と二桁台に

   このドラマは全米で大ヒットしている「SUITS」のリメーク版。主人公の敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と、彼のバディとなる天才的頭脳を持つフリーター・鈴木大貴(中島裕翔)が、様々な事件を解決していく弁護士ドラマ。

   鈴木保奈美は織田の上司の弁護士・幸村チカを演じているが、そもそも「チカ」という名前が、「東ラブ」で保奈美が演じたヒロイン「赤名リカ」のパクリでは、などとネットでは話題になった。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中