2019年 5月 20日 (月)

NHK「受信料収入」過去最高!増収分は料金引き下げ原資やネット同時配信に投資

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   NHKは14日(2019年5月)、2018年度の決算(単体・速報値)を発表した。受信料収入は7122億円で前年度比209億円増と、5年連続で過去最高を更新した。7000億円を超えたのは初めて。一般企業の売上高にあたる事業収入は7332億円、利益にあたる授業収支差金は271億円と大幅黒字となった

   受信契約件数の増加は63万件で、支払い率は82%と2%アップとなった。NHKは、おととし12月(2017年)に最高裁が受信料制度を合憲とした判決や、受信料徴収体制の改革が増収の理由に挙げている。増収分の一部を受信料引き下げや地上波のネット同時配信の設備投資に充てる。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中