2019年 8月 23日 (金)

参院選特番視聴率競争、民放トップは有働由美子の日テレ「ゼロ」 テレ東・池上彰の5連覇阻止

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   21日(2019年7月)投開票された参院選の開票速報を伝えたテレビ各局の特番視聴率が22日にわかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

   トップはもちろんNHK総合の平均14・7%(午後8時~9時)だが、同じ時間帯の民放1位は、有働由美子アナと櫻井翔がダブルキャスターを務めた日本テレビ系「NN参院選特別番組zero選挙2019」で、2ケタ台の10・6%をマーク。

有働アナ、NHKの大先輩・池上彰に「恩返し」

   2位は、富川悠太アナと徳永有美アナが司会を務めたテレビ朝日系「選挙ステーション」が9・6%。3位は、宮根誠司アナと加藤綾子アナがMCのフジテレビ系「Live 選挙サンデー 令和の大問題追跡スペシャル」が6・2%。

   このところ国政選挙では4連覇を続けていたジャーナリストの池上彰氏がMCのテレビ東京系「池上彰の参院選ライブ」は6・0%と4位に終わった。最下位は、TBS系「Nスタ×NEWS23選挙スペシャル」で、5・8%だった。

   有働由美子アナが、元NHKの大先輩・池上彰氏に「恩返し」をした形だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中