2019年 9月 17日 (火)

ジャニーズ事務所の各グループ、先輩後輩はどこから「くん」と「さん」で呼び合うのか、暗くて深い溝があった

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「櫻井・有吉THE夜会」(2019年8月1日夜10時~・TBSテレビ) 嵐の櫻井翔がお笑い芸人、有吉弘行とMCを務めるバラエティー番組。ゲストにお笑いコンビのサンドウィッチマン(富澤たけし、伊達みきお)を招き、レギュラー16本を抱える売れっ子の人気の秘密を探った。サンドと共演中で櫻井の後輩グループKis-My-Ft2からメンバー2人(二階堂高嗣、横尾渉)も出演した。

   番組では、サンドがずっと休みなしで曜日も分からないほどハードスケジュールの日々を送っているにもかかわらず、未だブレイク出来ずにいる後輩芸人たちに目をかけ、プレゼントを贈って盛り立てようとする心温まるエピソードが明かされた。だが、番組の調査で当人たちにその心遣いがまるで届いていなかったことが判明した。がっかりしたサンドのテンションを上げようと、「キスマイ、何か貰ったりしてないの?」と櫻井が質問。横尾は富澤に宝くじをもらったが、伊達からはないと言い切り、それを聞いた伊達はガチ切れ。1万円もする高級スパークリング日本酒を2人に手渡しで贈ったと主張するも、2人の記憶には見当たらず、押し問答に。

キスマイにとってKAT-TUNはギリ『くん』、関ジャニ∞から『さん』

   有吉が「ジャニーズ内ではないの?櫻井くんからもらったりするでしょ。あるでしょ」とホコ先を変えると、横尾は「櫻井『さん』とはプライベートはあんま(つきあい)ないんですけど......」という意外な反応が返ってきた。櫻井も「聞きました? 僕、櫻井『さん』って呼ばれてるんですよ」と、くん付けで呼ばれなかったことに驚いてみせた。

   歌番組で共演することはあっても、グループ同士の交流はなく、「あんま絡みないもんね」と認める櫻井。先輩であろうと、くん付けが事務所ルールと思っていた有吉からも「よそよそしいね、随分」と冷え切った上下関係を指摘する声があがる。櫻井に「キスマイの先輩って、どこから『くん』なの?」と聞かれた横尾は、「KAT-TUNはギリ『くん』、関ジャニ∞さんから『さん』」とぶっちゃけた。嵐は関ジャニの先輩にあたるため、さん付けの対象となるらしい。だが、Kis-My-Ft2のメンバー、千賀健永、藤ヶ谷太輔は櫻井先輩を慕って、くん付けで呼んでいる。同じグループでありながら、この温度差。くんとさんの間には、暗くて深い溝があることを思い知らされた櫻井だった。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中