2020年 10月 25日 (日)

生理痛で優先席に座った女性に隣の高齢者が嫌み タブレット見せつけ「厚かましい。顔は日本人だが○○○、最悪」と表示

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   体調を崩し、電車の優先席に座った10代女性に対し、「厚かましい」などと非難した高齢男性の行為がネット上で物議を醸している。

   それは先週8月31日(2019)、都営三田線で起きた。生理初日で生理痛が重く、立っていられなかった女性は、目の前に止まった車両に入り、一番端にあった優先席に腰を下ろした。女性によると、隣に座っていた高齢男性は女性が薬を飲む様子をじっと見て何か言いたげだったと言うが、無言でタブレットを操作し出したという。

小倉智昭「時が時だけにあえて消した。この男がやったことは最低」

tv_20190903144546.jpg

   男性の行動を気にしていなかった女性だが、タブレットを斜めにして向けられた画面を見て目を疑った。表示されていたのは、「高齢者の僕が座る優先席に若い女も座る。厚かましさに程がある。立てよと言いたいけど、逆ギレしそう。てゆうか顔は日本人だけど、〓〓〓だと思う。最悪」というSNSの投稿画面だったのだ。

   とくダネの放送で「〓〓〓」と黒く塗りつぶされていたのは、この男性が、女性の国籍を勝手に想像して書いた文言だ。司会の小倉智昭は「時が時だけにあえて消した。この男がやっていることは最低ですよ」と顔をしかめる。

   女性は見せられたタブレット画面を写真に撮り、「お仕事向かう途中に生理中で立てなくて、優先席の周り誰も座りそうな人いなかったので座らせてもらったら、隣にいたおっさんにこんなの見せつけられたから撮ったけど。あたし日本人だから読めるで」と自身のSNSに投稿した。

   すると、「妊娠したり、身体の内部に傷害がある人にもこれを見せるんだろうか」「優先席は席を必要とする人と譲れる気持ちのある人のための席」「だいたい年寄りだって元気だったらより弱い人に譲るべき」など、ネット上では優先席をめぐる様々な意見が飛び交ったのだ。

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中