2020年 10月 27日 (火)

<今週のワイドショー>コメンテーターたちも目を丸くしたゴーン逃亡劇「007映画みたい!」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   年末年始の番組お休み中に、大きな事件が相次いで、年明けのワイドショーはまずその後追いに忙しかった。とくに、時間を割いたのが、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告の逃亡劇だ。とにかく、三流スパイ映画のようで面白い。

   <ゴーン被告は逃亡劇を映画にするつもりだった!? ハリウッドプロデューサーに相談か>(日本テレビ系「スッキリ」)、<ゴーンの逃亡方法、立川志らくもやすやすとできた 15憶円の保釈金没収だけで逃げ得か>(TBS系「グッとラック!」)、<「まるでジェームズ・ボンド」世界中を驚愕させたゴーン逃亡劇 記者会見後、日本検察に対する世界のジャッジは...>、(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<ゴーン逃亡で浮かび上がる「運び屋ビジネス」22億円で請け負った? 保釈金安すぎ!>(フジテレビ系「とくダネ!」)

陳腐だった言い訳会見

   さらに、逃亡先のレバノンで行った陳腐な会見も、<ゴーン釈明会見の一人芝居!日本非難して肝心なことは隠す空っぽパフォーマンス>(「モーニングショー)、<『ゴーン会見』海外メディアもがっかり!「(無実なら)証拠で示せ」「出国の経緯なぜ隠す?」>(日本テレビ系「スッキリ」)とあきれ顔で伝えた。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中