2020年 1月 23日 (木)

小泉環境相の「育休」を小島慶子は評価!「わずか2週間とはいえ大きな1歩」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   小泉進次郎環境相はきょう15日(2020年1月)、「育児休業」を取得することを明らかにした。今月末が予定日の滝川クリステルの出産から、短時間勤務やテレワークなどを組み合わせて2週間程度休むという。閣僚の育休は初めて。

   2週間とは育休としては短いが、タレントの小島慶子はツイッターで「大きな1歩」と評価した。「現職の大臣が育児のために仕事を調整する決断に至るには、さまざまな摩擦もあったのではないでしょうか。官民共に男性が育児のために時間を費やすことを肯定的に捉える動きが広がることを願います」と書いた。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中