2022年 7月 4日 (月)

「スカーレット」武志は死ぬのか、助かるのか?「毎日泣いて見ています!」白血病患者からも応援エール続々!

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

新型コロナの今、「いつもと変わらない一日」の幸せに感動

   武志と同じ白血病と戦った人たちからもこんな声が。

   「私も同じ病気だったけど、ハッピーエンドは難しいと思う。武志君が亡くなり、喜美子が悲しい気持ちを陶芸に打ち込んで、いい作品が出来た!とかそんな感じかなと思っている」

   「私は武志とまったく同じ病気です。今は薬があるので飲んでいれば骨髄移植はしなくても大丈夫です。番組を見ていると、いろいろ思い出して涙は出てきますが、自分の気持ちは浄化できています。でも小学生の息子は、もう見たくないと泣いてしまい、見ていません。どんな結末でも、当事者や家族には辛いですね、やっぱり」

   これからどんな展開になるのか。みんなが心配している。

   「もう伊藤健太郎君の人気に頼るしかない。このあと武志は何度も具合が悪くなるようだが、最後の週まで生き延びてほしい」

   「病気のまま武志が作陶に向かうようだが、衛生的にも健康的にも無謀な気がする。どうするのだろう」

   「気になって番組情報で1週間先のあらすじを読んだが、武志はまだ生きている。直子が買ってきたスッポンを食べるなど、シリアスな感じがしない。これは治るパターンなのか。最終週は、武志の病気お見舞いと称して、過去の登場人物を集めてカーテンコール的なお別れ週間にするのかな。草間流柔道にかかれば白血病もイチコロだと」

   最後にこんな声も。

   「武志が絵本に書いた『いつもと変わらない一日を過ごしたい』と望むメッセージが今の時期心に響いた。新型コロナの影響で、国民のそれぞれがいつもと変わらない一日が奪われている。そのことがどんなに幸せなのか、武志の真心の思いが身に沁みた。まだ、新型コロナ騒動が起こる前に撮影されたドラマなのに」(テレビウォッチ編集部)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中