2020年 11月 25日 (水)

「志村けん」新型ウイルス感染!楽観できない症状――高齢・持病ありで人工呼吸器

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   「驚きました。タレントの志村けんさん、70歳が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました」と、司会の小倉智昭が番組冒頭で伝えた。続けて、キャスターの伊藤利尋が「志村さんは検査で陽性と診断されました。今月(2020年3月)中旬に肺炎の症状を訴えて都内の病院に入院し、治療を受けているということです。症状など、詳細については所属事務所がきょう25日の昼頃にコメントを発表する予定です」と伝えた。

   症状については、けさのスポーツ各紙を紹介した。スポーツ報知によると、「肝臓の持病を抱えており、数日前、体調不良を訴え入院。新型コロナウイルスの検査を受け、23日に陽性が出た。現在、容体は安定しているという」

   スポーツニッポンは「今年1月、下血の症状があり、緊急入院。その後、胃の手術を受けた。現在は人工呼吸器をつけて治療。実兄とマネジャーが付き添う。楽観できる状況ではない」と厳しくみている。

テレビ各局は「濃厚感染」に戦々恐々

tv_20200325113804.jpg

   小倉「高齢で持病があると、リスクは高くなるということですね。レギュラー番組を持っており、NHK連続テレビ小説もこれからスタート。大変ですよね」

   伊藤「陽性が出たことで、共演者や番組制作のスタッフに濃厚接触があるかどうか。確認することも否定できない状況と思われます。感染経路が分かっていないとすれば、今こういう人が東京で増えています。大変気になります」

   感染症専門の水野泰孝医師は「これから新年度からゴールデンウイークへと人の動きが出てくるので、慎重に経過を見守っていなければいけませんね」

   小倉「きのう新たに感染が確認された人は72人でした。そんなに爆発的ではないんですが、これはオーバーシュート(感染者の爆発的増加)につながることになりませんか」

   水野医師は「先週末の連休で感染者が相当数に出たとすれば、結果は来週に分かりますが、場合によっては、小池都知事がおっしゃっていた『都市封鎖』(ロックダウン)をやらなければいけない状況になるかもしれません」と指摘した。

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中