2020年 7月 12日 (日)

「無症状の人は遊びに来て」新型ウイルスに便乗して観光誘致する石川県知事!地元は非難ごうごう

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「無症状の人は東京から遊びに来て」と呼びかけて県民から顰蹙を買っているのが石川県の谷本正憲知事だ。「東京都民の皆様方も、どこかで息抜きをしたいというお気持ちがあれば、無症状の人は石川県をご利用いただければ。新幹線で2時間半で来られますから」と報道陣を前に話した。

   コロナ自粛でダメージを受けている観光業界のことが念頭にあったわけだが、「無症状でも感染してる場合があるから自粛しようと言っているのに、ほんとうにやめて」と地元やネット上では非難ごうごうだ。批判に対して谷本知事は「そういうことを言えば、東京から来る人は全部シャットアウト。それはできない。鎖国制度なんてとったら日本経済破綻します」と開き直った。

   アンミカ(モデル)「緊急事態宣言が出された場合、コロナ疎開が進みそうですね」

   キャスターの立川志らく「(谷本知事は)日本経済が破綻すると言ってるけど、今は戦争みたいなものだと考えれば、経済より人の命。人間が生きていれば経済を復活させることもできます」

軽井沢は首都圏からの「コロナ疎開」迷惑

tv_20200403115551.jpg

   逆に、新型コロナウイルス「疎開」で困っているのが長野県の軽井沢だ。上路雪江リポーターがきのう2日(2020年4月)、大型スーパーの駐車場へ行ってみると、「練馬ナンバー、品川ナンバー、向いが横浜ナンバーと、県外の車がたくさん停とまっています」。約200台のうち60台が東京や神奈川ナンバーの車だった。

   3日前に東京の自宅から軽井沢の別荘に来たという男性は、「ロックダウンするかもということで、家にいてもつまらないし、ここなら(他人と)接触する回数が減るということで来ました」と話す。ただ、ほとんど外出はせず、別荘の中で過ごしているといい、「(地元には)なるべく迷惑かけないようおとなしくしています」と話した。

   しかし、疎開してきた人が食料品を大量に買うため、品薄になっている商品もあるという。地元の女性は「感染している可能性があるかもしれないのに、マスクもしないでスーパーに買い物に来られても、地元の人間は怖いですよね」と憤慨していた。

   軽井沢町に隣接する佐久市の柳田清二市長は、全土が封鎖される直前に都市部から地元に大勢の人が帰省したことによって感染が広がったイタリアを例に挙げ、「感染力を持っている方が長野県に入ってきているのではないか、という声が(市民から)多く聞かれます。自粛していただきたいと思います」と訴えている。

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中