2020年 10月 29日 (木)

NHK2トップ女子アナ「桑子真帆」「和久田麻由子」朝夜入れ替えの評判は? 「桑子は朝の癒し」「和久田は夜の華」トレード大成功の声!

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

「NHKの絶対的エース森田美由紀アナをお忘れなく」

   ところで、2人をNHKの2トップとすることに異論の声もあった。

   「2トップは和久田麻由子アナと鈴木奈穂子アナだと思うが...」

「いや、今こそすべての日本国民に問います。NHKのエースは森田美由紀エグゼクティブアナでしょう。しかも、社内の立場は局次長級だ」

   「確かに。森田さんは30年以上前に札幌でリポーターをしていらした。私が夏休み旅行中に見たあの安定感と聞きやすいお声は、今のお役になるべくしてなられた貴重な人材と思い、大好きです」

「私は井上あさひさんに戻ってほしかった。あさひさんの『ニュース今日いちにち』でほっこりして寝ます」

   そして、こうした人材豊富なNHKに対して、民放の情けなさを問う声が。

    「民放の、もはやタレントと化した女子アナとは雲泥の差を感じます。バラエティで、無理矢理話題や人気を作った女子アナ人気を煽ってきたが、そろそろ賞味期限切れ。TV業界の将来はネットに敗れるのが分かっているのに、民放の危機感のなさにはあきれます。そもそもプロパーの女子アナがいないでしょう。芸能事務所に所属しているタレントばかりで」(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中