2020年 9月 29日 (火)

「コロナ」をまき散らした石田純一に沖縄県民が怒りの声「誰とゴルフをするために来たの?」「医療崩壊寸前で死ぬほどおびえているのに」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   新型コロナウイルスに感染した石田純一(66)が、同情されるどころか、激しいバッシングにあっている。特に沖縄県民の怒りが収まらない。

   所属事務所は当初、「沖縄には仕事で行き、宿泊先のホテルで体調を崩した」と発表していたが、SNSでゴルフや会食をしていた写真がアップされ、ウソがばれた。事務所は一転、現地のゴルフ場でプレー中に体調を崩したと、詳しく沖縄での「行状」を発表した。それによると遊んでいたことがありありだ。

  • 病床の石田純一(東尾理子公式ブログより)
    病床の石田純一(東尾理子公式ブログより)
  • 病床の石田純一(東尾理子公式ブログより)

「仕事」と称して3泊4日ゴルフと会食の旅

   4月10日 経営する韓国料理店のコロナ対応打ち合わせなどのため沖縄へ。

   11日 沖縄の宿泊先ホテルのレストランで朝食。その後、「仕事関係者」とゴルフに行き、プレー中に強いだるさを感じる。

   12日 同ホテルで朝食後、午後4時から韓国料理店で打ち合わせ。

   13日 同ホテルで朝食後、ホテルの部屋で休息、その後帰京。

   14日 都内病院を受診し、肺炎の傾向がみられたため入院。PCR検査。

   15日 陽性と確認。ブログで感染発表。

   といった案配だ。足掛け4日間も沖縄に滞在、会食やゴルフをしていたことになる。しかも、沖縄では玉城デニー知事が4月8日に「県外からの来県自粛と、沖縄県民の外出自粛要請」を出したばかりだった。それを無視して沖縄に飛んだわけだ。石田が滞在したホテルは休館に追い込まれた。

   ネット上ではこんな怒りの声が殺到している。

   「病床から『一緒に乗り越えよう』とか言っていたが、みんなが1か月我慢しようとしている時に、ゴルフなんかしているヤツに言われたくないよ」

   「最初に仕事で沖縄という時点でおかしいなと思っていた。あれだけ沖縄県知事が今は来ないでくださいと言っているに、仕事で撮影があるわけ? 今はテレビ局もロケ自粛なのに。結局、案の定ゴルフやホテルでの会食...。奥様(編集部注:プロゴルファーの東尾理子さん)には言えない方としていたのかもね。奥様の最初のコメントの『私たちは元気です!』にもものすごく違和感が。みんなが心配しているのはあなたたち家族じゃない。石田さんの軽率な行動で感染の危険がある沖縄の人々です」

   「こういう人がいるから緊急事態宣言が全国に出されてしまったと思う。テレ朝の富川さんは仕事中にそうなった可能性が高いが、石田純一は遊んでいてこれだから救いようがない。都知事選出馬云々の時からからやはりおかしかった(編集部注:2016年7月の都知事選で野党統一候補を目指すと出馬表明しながら4日後に撤回)。」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中