2020年 10月 23日 (金)

ホリプロ堀義貴社長が語る断末魔のエンタメ業界「だが、それは他の業界も同じだ」とスタジオで大激論

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

芸術大事というが、ほかの業界の人も税金払っているよ

   しかし、これに異を唱えたのは2ちゃんねる開設者西村博之。

   西村博之「芸術大事ですといって出てくる人が、稼いでいる人というのは違うと思う。税金はすべての仕事で払っているので理由にならない。国民全員ならいいが、文化芸術だけというのは違う」

   鴻上尚史「誰も文化芸術だけとはいっていない。堀社長は業界の代弁をしたが、飲食業界の人が出てきたら飲食業界の代弁をすべき」

   立川志らく「文化芸術が後回しになっているから助けてくれという話をしている。飲食もエンターテインメントもみんな同じ。日本は文化芸術が隅っこに追いやられている」

   東邦大学の小林寅喆(いんてつ)教授も激論に参加。

   小林教授「今すぐ役に立たないようなものにお金をかけない感じになっている。文化や芸術を知った上で、豊かな感性をみがいていくには長い時間がかかる。今必要かどうかわからないが、残していかなければいけない」

文・みっちゃん

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中