2020年 12月 1日 (火)

三浦春馬さんがソウルで日韓友好を「勇気ある発言」で訴えた 韓国では大絶賛、日本ではSNSの猛バッシングを受けていた

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   18日(2020年7月)に自殺した三浦春馬さん(享年30)について、SNSの投稿を巡って悩んでいたのではないかとスポーツ紙などで報道されている。東京スポーツ(7月19日付)によると、三浦さんが東出昌大と唐田えりかの不倫騒動に関連して、今年1月29日のツイッターに「叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。みんなが間違いを犯さない訳じゃないと思う。立ち直る言葉を国民全員で紡ぎだせないか」と投稿したところ、ネット民の猛反発を招いたとある。

  • 三浦春馬さんの挨拶を報じるハンギョレ新聞(2019年9月2日付)
    三浦春馬さんの挨拶を報じるハンギョレ新聞(2019年9月2日付)
  • 三浦春馬さんの挨拶を報じるハンギョレ新聞(2019年9月2日付)

韓国芸能関係者がハラハラするなか、韓国にエールを送った

   実は、三浦さんは日本と韓国の対立が激化していた昨年(2019年)8月、韓国ソウルを訪問し日韓の友好を呼びかけ、日本のネット民から猛バッシングを受けたこともあった。

 

   主演したフジテレビ系のドラマ「TWO WEEKS」が8月28日にソウルで開かれた「ソウルドラマアワード2019」で、アジアスター賞を受賞したのだ。世界61か国から270の作品が出品され表彰されるものだ。

   韓国紙「ハンギョレ」(9月2日付日本語版=写真)によると、表彰式に立った三浦さんはこうあいさつした。

   「隣国として私たちはときどき難関にぶつかることもあります。でもお互いにもっと理解しようと努力すれば、このような難関をいっしょに解決できると信じています。エンターテインメントは人々を結びつける力があると思います。今後も作品活動を通じて、アジアの国々の絆を強める役割を担い続けたい。この場に立たせていただいたことで、より一層韓国の皆さんへの敬意と愛情を持ちました」

   会場は大喝采に包まれた。ハンギョレ新聞が注目したのは、三浦さんが日韓関係に関する発言をするのは容易ではない状況の中で、韓国にエールを送ったことだった。ハンギョレ新聞はこう続ける。

   「三浦春馬は、特に、右翼論争の的となっている映画『永遠の0(ゼロ)』に出演した俳優という点が注目される。ドラマアワードの関係者は『日本で反韓感情が大きくなりつつあり、(韓国にエールを送る)受賞の感想で俳優が被害を受けはしないか、私たちが心配したほどだった』『日本の人気俳優がこのような発言をするのは驚くべきことだ』と話した」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  3. 眞子さんは穏やかそうに見えて、秋篠宮家の中でも最も性格が強いという。声明の「生きていくために必要」というのは、換言すれば"結婚できなければ世を去ります"とも受け取れ、周囲は眞子さんの覚悟の凄さにひれ伏した。眞子さんに密かにエールを送っていたのが当時、皇太子だった天皇だというのだ。
  4. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中