2020年 8月 14日 (金)

迷惑系ユーチューバーが「コロナまき散らし放題旅行」被害の山口県では村岡知事が「何てことするんだ!」と大激怒

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   5月(2020年)に愛知県のスーパーで、精算前の商品を食べたとして「迷惑系ユーチューバー・へずまりゅう」こと29歳の男が7月11日に窃盗容疑で逮捕された。

   男は逮捕後に新型コロナに感染していることが判明。逮捕直前まで山口県を撮影旅行して多くの人と接触しており、少なくとも10人の陽性が判明している。番組が入手した3日間の山口旅行密着動画を見ると、男はマスクもつけずに何度も咳き込み、そのたびに「コロナ」とつぶやいていた。

飲食店休業、高校休校、逮捕した警察官まで感染させた

tv_20200720113836.jpg

   男に関する相談は700件以上寄せられており、山口県の村岡嗣政知事は「いったい何てことしてくれるんだ!」と激怒した。

   映像によると、男が山口旅行に出発したのは7月9日。東京新宿から撮影者らと3人で車に乗り出発。「山口県を知ってもらいたい。(自分は)山口県の恥と言われているが山口が好き」などと言いながら、何度も咳をした。日本初の木造アーチ橋である岩国市の錦帯橋や、笠戸大橋から傘戸島を訪れ、その後周南市のラーメン店を経由し、徳山駅に。

   駅では待ち受けたファン3人と写真撮影。そのうちの2人と共に湯野温泉などを経て山口市内の飲食店に移動。飲食店では20人の客が食事をしたが、3人が感染した。さらに男は店外で待つファンと合流し、「山口サイコー!」などと大声で叫んでいた。

   飲食店では24日まで休業、「本当に怒りしかない。許せない」と怒り心頭。男と接触したファンが多くいた高校では休校に追い込まれた。

   男は愛知県岡崎署によって逮捕されたが、同行した警察官やその家族を含む10人の陽性者が判明するありさま。同行して撮影を担当したユーチューバーも陽性となり、「人にウイルスをうつして人生をぶっ壊した。出てきたら謝ってほしい」と訴えた。

   司会の羽鳥慎一「論外で、話すことはない」

   俳優の石原良純「迷惑系と呼ばれる人が、他にもこういうことをしている可能性はある」

   弁護士の山口真由は「迷惑をかけて目立つのが目的な男をこうやって報じることで、また名前を知らせてしまうのが嫌」

   テレビ朝日コメンテーターの玉川徹「怒りしかない。途中でVTRを見たくなくなった」

※(注)テレビウォッチ編集部ではトンデモ男の売名行為に加担したくないので、実名を伏せました。

文   バルバス| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中