2020年 8月 11日 (火)

日テレ「鉄腕DASH」長瀬脱退後も番組継続!草間リチャード敬太らジャニーズ若手が順レギュラーで参加?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「TOKIO」の長瀬智也が来年3月末(2021年)でグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退社することで、レギュラー番組の日本テレビ系「「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜よる7時)はどうなるのか。日テレ関係者によると、来年3月までは長瀬は出演し、4月以降も城島茂、国分太一、松岡昌宏の3人を軸に番組を継続するという。

   「DASH村」「DASH島」などの企画も進行中で、視聴率もコンスタントに15%以上を叩き出す日曜ゴールデン帯(よる7~10時)の強力番組だ。日テレの年間視聴率の連続3冠の原動力でもある。

  • 長瀬の脱退でTOKIOの冠番組はどうなる?(2018年5月撮影)
    長瀬の脱退でTOKIOの冠番組はどうなる?(2018年5月撮影)
  • 長瀬の脱退でTOKIOの冠番組はどうなる?(2018年5月撮影)

城島リーダーとの息もピタリ

   ただ、城島、国分、松岡の3人ではさすがにさみしい。そこで検討されているのが、ジャニーズ事務所の他のメンバーたちの準レギュラー化やゲスト出演だ。すでに、「関ジャニ∞」の村上信五や横山裕はたびたび出演していて、城島リーダーたちとの息もピタリだ。

   「V6」の坂本昌行、井ノ原快彦も登場したし、若手では「SixTONES」の森本慎太郎、「Aえ! Group」の草間リチャード敬太もいつの間にかお手伝いをしていた。「TOKIOの鉄腕DASH」から「ジャニーズの鉄腕DASH」にリニューアルするのだろう。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中