2021年 5月 7日 (金)

きょうも日本列島にゲリラ雷雨だ!午前中は晴れていても、午後には突然雷雲がモクモク発生するぞ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   きのう12日(2020年8月)の関東地方は、各地でゲリラ雷雨が暴れまくった。気象衛星画像では、午前中の関東平野部に雲はほとんどなく青空が広がっていたが、午後には積乱雲が続々と発生、天気が急変した。

   埼玉県越谷市では、午後2時過ぎに雷雨を撮影した女性が「やばい、すごい」と画像中で思わずつぶやいた。午後2時半までの1時間で市内に80・5ミリの猛烈な雨が降り、これは観測史上トップの記録。ショッピングモールが停電するなど、停電は県内で一時3570軒に達した。さいたま市内ではマンホールから水が噴き出し、冠水被害が広がった。東京都内も一時4420軒が停電した。

停電は熱中症で命取り!電池のハンディファンの用意を

   下川美奈(日本テレビ報道局社会部解説委員)「コロナと熱中症が危惧される中での停電は命にかかわる可能性があります。電池のハンディファンとか、用意する必要があるかと思ってしまいます」

   司会の加藤浩次「梅雨時期は線状降水帯、夏にはにわか雨やゲリラ豪雨、これから台風が来ます」

   きょう13日も全国の広い範囲で夏空が広がり、午後には大気が不安定になり、夕方からはとくに関東西部山沿いや兵庫県で雷雲発生確率が高い。

   キャスターの水卜麻美アナウンサー「午前中は晴れていても、午後には突然の豪雨に注意が必要です」

   近藤春菜(お笑い芸人)「急にきたら、屋根のある、安全な所に入った方がいいですよ」

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中