2022年 7月 7日 (木)

吉永小百合の伊勢谷友介への応援エール「また撮影現場に戻ってきて」にネット猛批判!「大女優なのに幻滅した」「だから芸能界は甘いと言われる」「結局、過去の人なのか...」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

小百合さんは「作品と役者は別」という流れのためにひと肌脱いだ

   「吉永小百合さん世代になると、昔の俳優がやっていたことに比べれば可愛いものなのかもしれない。昔の芸能界はもっとひどかったのでしょうが、犯罪は犯罪。この方も悪い意味で昔の感覚の人なのだなと失望しました」

   吉永小百合の発言で、出演者に事件が起こっても「作品は作品」という流れができた、と指摘する声も多かった。

   「これで作品と役者は別物という流れができた。確かに質問に答えた吉永小百合。前もって考えたコメント。映画業界で生きる女優吉永小百合だもの。一肌脱いだ」

   「つまり、この会見は芸能界にとって仕組まれた質問だったってことだね。吉永さんにとっても最後の主演となるかもしれない作品だからお蔵入りは避けたかったしね」

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中