2020年 9月 29日 (火)

首都圏の朝の情報番組人気ランキング!1位は安定の桑子真帆&高瀬耕造アナの「NHKニュースおはよう日本」、2位はさわやか桝太一&徳島えりかアナの「ZIP!」、3位はどこだ?

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   朝、お出かけ前にニュースや天気予報を知るのに便利な情報番組はどこか。アンケートサイト「ボイスノート」がこのほど、首都圏の「朝の人気情報番組ランキング」を発表した。

   ボイスノートの会員479人に、首都圏で放送中の11の情報番組の中から「最も見ている番組」を聞いた。調査期間は2020年8月5日から19日まで。

3位はエンタメ情報が充実のフジテレビ「めざましテレビ」

   1位は断トツで「NHKニュースおはよう日本」(107票)だった。1993年から放送されている朝のニュース・報道番組。平日は朝4時30分から8時まで生放送され、時間帯別にメインキャスターが変わり、桑子真帆、高瀬耕造アナらが情報を届ける。様々なミニコーナーが充実しており、こんな評価の声が多かった。

   「早い時間帯から、最新のニュースを知ることができる」「天気予報がわかりやすい」「一番信頼できるニュースだと思う」「ワイドショーのコメンテーターの言葉など朝一から聞きたくない」「しっかりした情報と味付けの濃くない番組構成」「CMがないので煩わしくない」「落ち着いている」などなどだ。

   2位は日本テレビ「ZIP!」(90票)。総合司会は桝(ます)太一アナと徳島えりかアナが務め、日替わりで司会進行が変わる「曜日パーソナリティ」も見どころ。最新ニュースとトレンド、気象情報のほかに懸賞ゲームや英会話など複数のコーナーがある。「桝さんと徳島さんが爽やかで、気持ちよく観ていられる」「色々な情報が満載だし、ほのぼのとした感じがいい」「毎日違う人が出て新鮮」「懸賞ゲームとか好きだし、一日を始めるのがもってこい」などの評価の声があった。

   3位はフジテレビ「めざましテレビ」(77票)。メインキャスターは三宅正治アナと永島優美アナ。最新ニュース、スポーツ、エンタメ、社会現象、トレンドなど幅広い情報を発信している。「他の番組と違って芸能人情報が多いので、楽しく見られる」「アットホームで温かい感じが好き」「子供とじゃんけんをしながら見ている」「きょうのわんこなどお気に入りのコーナーがある」などの声があった。4位以下は上の表のとおりだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中