2020年 10月 30日 (金)

GoToトラベルの東京参加、大丈夫?専門医はそろって「感染者がまた増える。キャンペーン拡大はやめるべき」と警告するが...

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   政府はきょう18日(2020年9月)正午からGoToトラベルキャンペーンの東京発着分の旅行割引販売をスタートさせる。10月1日からは、除外されていた都民の参加も認める方針だが、きのう17日開いた東京都モニタリング会議では専門家から「急速な感染拡大が強く危惧される」との声が出た。

   東京都医師会の尾崎治夫会長も17日、「東京、大阪以外で感染者がまた増える可能性がある」と指摘した。日本感染症学会専門医の佐藤昭裕医師は「感染経路不明の人が多く、市中感染の傾向がある。この時期のキャンペーン拡大には懸念があります」と指摘した。

「体調をみて勇気をもって予定のキャンセルを」

tv_20200918104923.jpg

   近藤春菜(お笑い芸人)「経済を回さなければいけないから、東京をキャンペーンに入れるのはいい。ただ、感染対策を大きいホテルはできても、小さいところはどうするか、考えないといけません」

   菊地幸夫(弁護士)「経済と感染対策は両輪だが、感染対策が少し生ぬるくないか。マスクのルールを強化するとか、個人ごとの判断がぶれないように、できる対策のレベルを一段上げることも考えていい」

   司会の加藤浩次「感染状況の発表に慣れて、ああ新規感染者数が下がってきているが、ここでちょっと上がったかなというぐらいの感じでいます」

   佐藤医師は「旅行に出ても、今やっている対策をしっかり続けて。体調によっては、勇気をもって予定をキャンセルすることが重要です」と注意をうながした。

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中