2020年 11月 1日 (日)

三浦春馬に続いて竹内結子も。「どうして...」、驚きと悲しみ口々に。今月1日のイベントでは家族団らんを語っていたのに

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   女優の竹内結子(40)がきのう27日(2020年9月)、東京・渋谷区の自宅で死亡した。状況から自殺とみられている。竹内は前夫の歌舞伎俳優中村獅童との間にもうけた中学生の長男がおり、昨年(2019年)再婚した俳優の中林大樹との間に今年1月(2020年)、次男を出産したばかりだった。今月1日(2020年9月)には久しぶりにイベントで元気な姿を見せていた。

   きのう27日未明、自宅寝室でぐったりしている竹内を夫が見つけ、「妻がぐったりしている」と119番通報した。所属事務所は「あまりに突然の出来事で、所属タレント、社員は驚きと悲しみで呆然としております」とコメント。

   最近の様子について、近隣住民らは「2週間ぐらい前、買い物袋を持って歩いているのを見かけた。元気そうな感じだった」「昨年末(2019年)、デパートでご主人と(いるのを)見かけた。おなかが大きかった。すごくきれいでした」「(プライベートでは)女優というよりは母親の顔。帽子をかぶることもなく、お母さんという雰囲気でした」と口々に語った。

イベントで「うちの子が自分でラーメンをつくるようになった」と話していた

tv_20200928111351.jpg

   娘が竹内と中学時代の同級生で、竹内が何度か自宅に遊びにきていたという女性は「穏やかなかわいいお嬢さんだった。本当にショックです。子育ての悩み?何かあったのかしら。本当に残念ですね」と話していた。

   竹内は今月1日(2020年9月)、CMキャラクターを務めるイベントに出席し、「お湯を沸かすのもハラハラして見守っていたうちの子が、自分でラーメンを作るようになって、夫と一緒に夜食を囲んでひそひそ男の話をしてみたり...」などと家族の様子を語っていた。このイベントを取材した芸能リポーターの山崎寛代氏は「(質問は)『6年目のCMを務めてどうですか』というもので、家族のことや出産のことは聞いていなかったのに、家族の話を竹内さんが自らしたことを、とても新鮮に思いました。再婚して家庭生活も充実しているんだなと感じました」と振り返った。

   司会の羽鳥慎一「とにかく驚きしかありません。芸能人の方だから報道されるわけですが、(自殺が)続いているなという印象があります」

   石原良純(気象予報士)「若くしてトップランナーになった人の苦悩は、そのポジションにいなければわからないですよね」

   山口真由(信州大特任准教授)「三浦春馬さんのこともそうですけど、『どうして』と考え続けている人は多いと思います」

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中