2020年 11月 29日 (日)

学術会議会員6人の任命拒否、安倍前首相に批判的な人ばかり!いよいよ菅政権の「暗黒面」が出てきたな

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   日本学術会議が推薦した新会員候補105人のうち6人について、菅義偉首相が任命を拒否していたことがわかった。6人はいずれも、安倍前首相の政策に批判的だった人たちだが、任命拒否は初めて。「学問の自由への介入」との批判も出ている。が、加藤勝信官房長官は1日(2020年10月)、「人事に関してのコメントは控える。政府が責任を持つのは当然」と答え、理由は説明しなかった。

   日本学術会議は、学者の立場から政策提言する国の特別機関。定員は210人で、任期は6年で3年ごとに半数が交代する。日本学術会議法では、「会員は会議の推薦に基づき、総理大臣が任命する」となっており、首相は任命はするが選任する権利はない。過去の国会でも、政府は「拒否はしない」と答弁している。

「学問の世界にも政権に逆らったら...というメッセージ」

tv_20201002123849.jpg

   学術会議は「学者の国会」とも呼ばれ、独自の立場から多くの提言をしている。今年だけでも、新型コロナ対策など70近い提言をしている。今期の会員は10月1日から新たになり、会長も2015年にノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章東大教授になったが、6人が欠員となった。

   任命を拒否された6人のうち、東京慈恵会医科大学の小澤隆一教授(憲法学)は、2015年の国会公聴会で、安保関連法案を「違憲だ」指摘。また、立命館大学の松宮孝明教授は、17年の衆院法務委員会で、いわゆる「共謀罪」法案に反対意見を表明していた。

   学術会議は9月30日、重ねて理由の説明を求める菅首相宛の文書を内閣府に提出。また、拒否された3人が、「総理から理由の説明がなく、憲法23条が保障する学問の自由の重大な侵害だ」との抗議の文書を提出して、撤回を訴えた。

   今朝(2日)の毎日新聞は、「官僚掌握術を拡大か」と題して、菅首相が、「政府の方針に逆らう官僚は異動させる」と明言したことをあげて、今回の動きもその延長上にあるとほのめかした。

   司会の羽鳥慎一「学術会議は官僚じゃないですよね」

   吉永みち子(編集者)「政権に逆らったら......というメッセージ効果はある。学問の世界でも忖度しないといけないとなれば、学問の自由の侵害につながる第一歩。由々しきことです」

   羽鳥「なぜ外したのかの理由をいってない」

   玉川徹(テレ朝コメンテーター)「言うべきです。この政権の暗黒面が出てきたなと言う感じがする。学術会議はそもそも、過去の戦争に学者が協力した、その反省からできたもの。設立の趣旨にも反する」

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 学校の健康診断で「上半身裸」になることが問題に!医師は3つの理由があるというが、立川志らくは「裸のまま移動する必要あるの?」
  3. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  4. <エール>(最終回・11月27日金曜放送)
    まるでカーテンコール! 「エール」の人気キャラクター勢ぞろいでコンサート。紅白歌合戦さながら特別編のプレゼント
  5. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中