2020年 10月 25日 (日)

「M 愛すべき人がいて」の安斉かれんがFMヨコハマで初のラジオDJに挑戦!吹奏楽とロックに熱中した「音楽三昧」の青春をどう語る?

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   平成の歌姫・浜崎あゆみの誕生と不倫の恋を描いたドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)で大ブレークした歌手安斉かれん(21)がFMヨコハマ(84.7MHz)で初のラジオDJに挑戦する。6日(2020年10月)からレギュラー番組「てくてくカレンダー」(毎週火曜日 18:20~18:40)がスタートする。

  • 安斉かれん(FMヨコハマのプレスリリースより)
    安斉かれん(FMヨコハマのプレスリリースより)
  • 安斉かれん(FMヨコハマのプレスリリースより)

音楽好きの父と一緒に行ったストーンズのライブがきっかけで...

   安斉かれんは神奈川県藤沢市出身。中学入学前後に音楽好きの父親に連れられて行ったザ・ローリング・ストーンズのライブをきっかけに、ロックを聴き始めた。ライブで見たサックス演奏に憧れて中学の吹奏楽部に入った。中学3年の時、湘南地区吹奏楽コンクールで銀賞、アンサンブルコンテストで金賞を獲得するほど吹奏楽部に熱中したという。

   安斉かれんはこうコメントしている。

   「FMヨコハマで自分のラジオ番組を持つという事がずっと夢だったので、とっても嬉しいです!大好きな音楽の事や、日常の事など、たくさん色々な事をお話し出来れば良いなと思っています」(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中