2020年 11月 27日 (金)

大野のサンダルへのこだわりが凄すぎ。二宮への誕生日プレゼントは毎年、逸品サンダル。半面、二宮のサンダルを大野が間違えて履いて帰っても、本人は「えっ...」と無頓着だ!

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   櫻井・有吉THE夜会SP」(2020年10月1日夜9時~・TBS系) 嵐・櫻井翔がMCを務めるトークバラエティー番組の10月期の特番2時間スペシャル。嵐メンバー二宮和也が主演映画「浅田家!」宣伝のためにゲスト出演。自身の「個人的裏ニュース」を打ち明けた。

   嵐がメンバーの誕生日を祝って各自でプレゼントを贈りあっているのは、よく知られた話。今回明かされたのは、リーダー大野智が二宮に贈ったプレゼントについてだった。二宮は「リーダーは誕生日になると、毎回サンダルをくれる」と説明。毎年3~11月まで素足にサンダルを愛用する二宮のため、サンダル愛好者の大野自ら履いたお勧めの逸品をプレゼントしてくれるそうだ。

   昔はサンダル1足きりだったが、年齢を重ねるに従いさすがに1足では格好がつかなくなったようで、同じサンダルの色違いをまとめてプレゼントしてくれたという。

  • サンダルへのこだわりが凄い大野智
    サンダルへのこだわりが凄い大野智
  • サンダルへのこだわりが凄い大野智

大野は「全部履いてくれ」...使う場所まで指定してくる

   履きつぶしたら別の色を使うのかと思いきや、大野は一度に全足履くよう指示。「『これは玄関で履いて、これはリビングで履いて、これは寝室で履いて』」といった具合に、使用する場所まで指定するこだわりを見せた。

   仕事現場ではスタイリストが靴や衣装を用意してくれるため、二宮はTシャツに半ズボンの軽装で、自宅から事務所の車で現場に通う。送迎車の中で履く大野サンダルは、大事な通勤アイテムだ。ある日、二宮の帰りが一番遅かった時、先に帰った大野が二宮のサンダルを履いて帰ってしまったという。

   現場を目撃したスタイリストは「大野さんは、何にも感じずそのまま帰っていった」と証言。二宮は残された大野のサンダルを前に首をひねった。というのも、大野のそれはペンキまみれで、二宮のよりサイズもデカく、ステッチの色も青色で黒色の二宮のとはまるで違うのだ。

   翌日、履き間違いを指摘したところ、大野は「えっ......!」と絶句。全く気づかず帰ったと聞かされ、二宮も言葉を失った。現場に残された大野のサンダルを前に相違点をこんこんと説明すると、大野は2度びっくり。自分でプレゼントしたとっておきの製品なのに、違いもよく覚えていなかった様子。

   「じゃ、明日持ってくるわ」と返事した大野だったが、何と翌日、「全然違うサンダル履いてきた」そうな。毎年サンダルを贈り続けているため、どれがどれだかわからなくなってしまったのか、小さいことは気にしないスーパー無頓着な性格なのか。

   ちなみに櫻井も二宮への誕生日プレゼントはサンダルだそうで、二宮宅の下駄箱にはとんでもない数のサンダルが鎮座ましましていそう。

   何せ二宮はすり切れたTシャツも愛用するほどものに執着するタイプ、大切なプレゼントを簡単に捨てられない性分だからだ。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中